アフィリエイト広告を利用しています。

小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデン

緑化普及の拠点としてオープンした、花と緑のオアシス。メイン施設のトロピカルドームは、コチョウランやハイビスカス、カトレアなど1年中美しい花が咲き乱れる大温室。300種類以上の熱帯・亜熱帯植物が植えられ、南国ムードが漂っている。約250種類の梅が植えられた渓流の梅林は、2月から3月にかけて一斉に開花。その梅を取り囲むように散策園路があり、その途中にある見晴らし台から見る丹沢の景色は素晴らしい。

松並木が美しい酒匂川の土手から、足柄峠あたりに顔を出している富士山が見える。狩川の川原が美しい。雨が少ない時期でも水量は十分で、鮎が石づたいに泳いでいくのが見える。アオサギやゴイサギ、鴨など野鳥が多く、群れでやってくる。カワセミも小魚をつつきに来る。上流には鱒釣り場もある。足柄峠からの眺望が素晴らしく、狩川、酒匂川の流れが太陽に輝き、相模湾の向こうに三浦半島が霞んで見える。足柄山の金太郎で有名な坂田公時の生家跡も近くにある。

小田原フラワーガーデンのご案内

  • ジャンル:
  • 住所:神奈川県小田原市久野3798-5
  • 電話番号:0465-34-2814
  • 営業時間:9:00~16:30、10月~3月は9:00~16:00、トロピカルドームの入園は閉園30分前まで
    オススメの時間:
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土・日曜は除く)
  • 料金:フラワーガーデン入園料無料、トロピカルドーム入園料大人200円、トロピカルドーム入園料小・中学生100円、トロピカルドーム入園料幼児、65歳以上無料
  • 駐車所:あり

小田原フラワーガーデンの地図